エンタメ

ワールドトリガーアニメ2期は原作でどこから?放送開始日はいつ?

スポンサーリンク

週刊少年ジャンプで2013年に連載を開始した大人気漫画ワールドトリガー

2016年より作者『葦原大介』先生の体調不良により連載を中止していましたが、「週刊少年ジャンプ」48号(10月29日発売)より連載再開と発表がありました。

葦原大介先生は過去にも体調不調で休載をされていて読者からは心配の声が多く上がりましたが、無事に復帰できて本当に良かったですね!

私も読者の一人としてとても嬉しい限りです!

そんなワールドトリガーは2014年にアニメ化され2016年4月3日まで放送されていました。

アニメは話の途中で終わってしまっていますし、今回原作も連載再開となりましたので続きがあるのか気になりますよね?

放送日はいつなのか?、2期はどこからなのか?について紹介していきます。

スポンサーリンク

ワールドトリガーアニメ2期はあるのか?

ワールドトリガーのアニメは73話まで放送されていましたが、話の途中で放送が終わってしまいました。

続きが気になるところですが、2期はあるのか?気になりますよね。

これに関しては公式的な発表はまだありませんが、ほぼ高確率でやることが考えられます。

理由はいくつかありますが、まず放送が終わってしまった理由の1つが放送が原作に追いついてしまったからです。

ワールドトリガーはあまりの人気から連載が開始されてからわずか1年でアニメ化されました。

そのため原作とアニメの間にあまり差がありませんでした。

またアニメ化を記念して2ヶ月連続の単行本販売の企画があり、そのせいで作者葦原大介は体調を崩してしまい一時期休載されました。

そのこともあってアニメは人気でしたが放送を終了してしまいました。

しかし1期最終話の最後で迅がこの番組を見てくれてたみんながもっと見たいと本気で願ってくれたら続きが見られるかもしれないと偉い人が…じゃなく俺のサイドエフェクトが!!

と言っていました笑

迅のサイドエフェクトは未来が見えることですからね。

これは期待できます!笑

またアニメ公式サイトのTwitterでは10月に入りアニメのおさらいをつぶやいています。


さらに原作の連載再開を記念してアニメ連動の企画を準備中との発表があります。

他にも東映アニメーションミュージアム公式YouTubeチャンネルでは第一話が無料公開されました。

修役を演じられた声優の梶裕貴さんも原作の連載再開を記念して主人公修をまた演じられますようにとコメントを出しています。

これは近々放送が期待できそうですね!

スポンサーリンク

ワールドトリガーアニメ2期は原作でどこから?

1期の73話『未来へ』の放送が2016年4月3日のため話の流れを忘れてしまってる方も多いでしょう。

そのためここでおさらいしておきます。

雨取千佳の兄を探しに行くためA級への昇格を目指す玉狛第二

B級上位チームとのランク戦で二宮隊、影浦隊、東隊と戦いましたが、A級経験もある上位チームのため健闘しましたが、惜しくも全滅し8位へと降格してしまいました。

自分の力不足を痛感した修は時枝充の勧めから木虎に戦い方を教わることに

ついにB級ランク戦迎える直前に新たなネイバーの侵攻が!

ネイバーには迅や立川隊、嵐山隊、玉狛第一など強者揃いのA級チームが迎え撃つことに!

B級昇級戦のメンバーや観客、市民にはネイバーの侵攻は伝えられていません。

A級チームとネイバーの戦いが始まる中、玉狛第二と柿崎隊、香取隊の戦いが始まリます。

玉狛第二の準備が完了し、いざ転送!というところで1期は終了しました。

続きが気になりますね!

個人的には遊真が加古さんからのA級チームへのお誘いを断るシーンがお気に入りです笑

スポンサーリンク

ワールドトリガーアニメ2期の放送開始日はいつ?

ワールドトリガーの1期は朝6時30分に放送されていました。

そのため2期も朝に放送されることが予想されます。

朝早いですが、ネイバーが侵攻しているので寝てる暇はありません!笑

原作の連載再開が決まりアニメ2期の放送も遠くないことでしょう。

公式サイトからの発表を待ちましょう!

【参照記事】ワールドトリガーアニメ公式サイト

スポンサーリンク

まとめ ワールドトリガーアニメ2期は原作でどこから?放送開始日はいつ?

2018年10月29日発売の週刊少年ジャンプよりおよそ2年休載していた人気漫画ワールドトリガーが連載を再開することが発表されました。

作者の葦原大介先生は体調を崩されファンから心配の声が多くありましたが、無事に復帰することができました。

ワールドトリガーはアニメ化もされましたが、アニメ化が早かったのと作者の体調不良などによりアニメが原作に追いついてしまうことから放送が終了されました。

決して人気がなくなったわけではありません。

今回原作が連載再開したことによりアニメの公式Twitterは1期の内容をおさらいするツイートや連載再開を記念してアニメ連動企画を準備中と呟いています。

またYoutubeでもアニメの公式チャンネルでは1話を無料配信したり、主人公を務めた声優の梶裕貴さんがまた演じられますようにとコメントしています。

さらに1期最終話での最後に迅がこの番組を見てくれてたみんながもっと見たいと本気で願ってくれたら続きが見られるかもしれないと偉い人が…じゃなく俺のサイドエフェクトが!!と話していました。

未来が見えるサイドエフェクトを持つ迅が言うのですから間違い無いですね!

1期は早朝6時30分から放送されてましたので同じ時間に放送される可能性が高いです。

今後のワールドトリガーアニメに期待ですね!

スポンサーリンク