エンタメ

小岩利夫校長(橘学苑 )のwiki経歴やモザイクなし顔画像・年齢を紹介!妻(嫁)や子供も【教師大量退職】

神奈川県横浜市の中高一貫校「橘学苑」で教師が大量に退職したことを受け神奈川県は週明けに調査をすることがわかりました。

この件について橘学苑は6年間で非正規雇用の雇い止めにより120人近い退職者が出たと報道されています。

学校側は厚労省の調査を受けており、雇い止めではないと主張していますが、2019年4月20日に開かれた保護者会では批判が殺到し大荒れでした。

仮に雇い止めが事実だった場合は大問題ですよね。

保護者会の様子はニュースなどで取り上げられていましたが、校長の顔はモザイクがかけられていました。

橘学苑の校長は小岩利夫さんという方です。

そこで今回は橘学苑校長の小岩利夫さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

橘学苑教師大量退職問題

神奈川県横浜市にある中高一貫校「橘学苑」で非正規雇用の雇い止めにより6年間で120人近い教師が退職していたという報道が出ています。

学校側は厚労省の調査を受けており、雇い止めではないと反論しています。

橘学苑は2019年4月20日に緊急説明会を開きましたが、保護者からは「全然納得できないよ」、「逃げるな校長!」などの批判の声が殺到しました。

もしこれが事実だった場合大変なことですよね。

子供たちにとって教師は人生の中でとても大切な存在であり、出会った教師のおかげで人生が変わることもあるでしょう。

実際に私は高校時代の恩師のおかげで価値観が変わりました。

恩師は部活の技術だけでなく人としての常識や生き方なども教えてくれました。

恩師のおかげで今の自分があるとも思っています。

それだけ学生時代に出会う教師の存在は大きいものです。

もし雇い止めされていなかったら出会えていた教師がいたかもしれません。

学びの場である学校でこのようなことが起きていなかったことを願いますが、今後の調査に注目ですね。

橘学苑は神奈川県横浜市の中高一貫校で偏差値は42から52とされています。

橘学園の場所はこちらになります。

スポンサーリンク

小岩利夫校長(橘学苑 )のwiki経歴やモザイクなし顔画像・年齢

橘学苑の校長は小岩利夫さんという方です。

保護者会の映像では顔にモザイクがかかっていましたが、橘学苑のホームページで見ることができます。

こちらが小岩利夫校長の顔画像になります。

橘学苑ホームページ

小岩利夫校長の経歴は明治大学付属中野高校出身で1975年に東京理科大学を卒業されています。

卒業後は明治大学付属中学・高校学校の教師になり、その後明治大学付属中野八王子中学高等学校教頭となります。

2013年には日本学園中学・高等学校の校長となり、2018年4月に橘学苑の校長に就任しています。

校長としては今年で7年目という経歴で結構ベテランであることが伺えます。

小岩利夫校長の年齢は公開されていませんが、明治大学付属中野高校を1971年に卒業されていることから65歳から66歳であると予想できます。

スポンサーリンク

小岩利夫校長(橘学苑 )の妻(嫁)や子供

小岩利夫校長の妻や子供はどんな方なのか?

調査しましたが、残念ながら一般の方のため特定することができませんでした。

小岩利夫校長のことは特定されていますが、流石に妻や子供となると今後も特定は難しいのではないかと思います。

今回の問題を受けて妻や子供にも少し影響が出るかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ 小岩利夫校長(橘学苑 )のwiki経歴やモザイクなし顔画像・年齢を紹介!妻(嫁)や子供も【教師大量退職】

神奈川県横浜市の橘学苑で教師が大量に退職していたことを受け神奈川県が週明けに調査することがわかりました。

退職した教師は6年間で120人近い人数で非正規雇用の雇い止めが理由ではないかと言われています。

この問題に対して橘学苑は厚労省の調査を受けており、雇い止めではないと反論しています。

しかし2019年4月20日に開かれた緊急説明会では保護者の怒りが爆発していました。

我が子が通う学校でこのような疑惑が出れば流石に怒りますよね。

教師の存在は生徒にとってとても大切ですのでこれが事実であれば大問題です。

今後調査が進み真相が明らかになってくることでしょう。

今後の動きに注目です。

スポンサーリンク