イベント・レジャー

スタバコールドブリューの販売終了の理由はなぜ?代わりの新商品は?

おしゃれなカフェとして大人気のスターバックス

コーヒーだけでなく季節ごとに変わる新商品のフラペチーノやフードなどは幅広い層に支持を得ています。

そんなスタバの人気商品であるコールドブリューが販売を終了するという話があります。

なぜでしょう?

売れ行きが良くなかったのでしょうか?

そこでこの記事ではスタバのコールドブリューの今後について紹介していきます。

スポンサーリンク

スタバコールドブリュー

スタバには飲み物だけで様々な商品があり、コーヒー、ラテ、フラペチーノなどがあります。

コーヒーはドリップコーヒー、コーヒーブレス、カフェミスト、コールドブリューなどがあります。

コーヒーだけでもいろんな種類がありますね笑

その中でコールドブリューというのは作り方が通常のコーヒーと違います。

一般的なコーヒーは豆を挽いて熱湯でドリップして作ります。

しかしコールドブリューは熱を加えずに14時間かけてゆっくりと水で抽出して作ります。

 

View this post on Instagram

 

スターバックス公式さん(@starbucks_j)がシェアした投稿

豊かな味わいとなめらかな口当たりが特徴です。

暑い夏にぴったりのコーヒです!

またコールドブリューはバリュエーションが豊富でコーヒーとフルーツの爽やかな風味を加えた新感覚のアップルシトラスや甘くて濃厚な口当たりのムースを加えたムース フォーム ヘーゼルナッツなどもあります。

 

View this post on Instagram

 

スターバックス公式さん(@starbucks_j)がシェアした投稿


このコールドブリューは大手コーヒメーカーも水出しコーヒーとして売り出しコンビニでも良く目にするようになりました。

スポンサーリンク

スタバコールドブリューの販売終了の理由なぜ?

スタバのコールドブリューは販売後とても人気を集め売れ行きは好調でした!

そんな人気の商品がなぜ販売を終了してしまうのか?

元々このコールドブリューは気温の高い春から夏限定の商品でした。

暑い季節に冷たいコーヒーは合いますからね!

しかしあまりに人気の商品だったのでその後も販売を延長したのです。

そして今回気温が涼しくなり、コールドブリューの季節ではなくなった為、販売を終了することになったのです。

売れ行きが悪くなったわけではないのです。

少し寂しいですが、来年の夏に期待ですね!

寒くなってきたのでホットなドリップコーヒーやラテが合いますね。

スポンサーリンク

スタバコールドブリューの代わりの新商品は?

スタバの人気商品コールドブリューが販売を終了してしまうのは残念ですが、代わりの商品は出るのでしょうか?

スタバでは時期に合わせてどんどん新商品を販売していきます。

そのため気温の低くなる冬には冬らしい商品が出てきます。

 

View this post on Instagram

 

スターバックス公式さん(@starbucks_j)がシェアした投稿

こちらは昨年販売されたジンジャーブレットラテです。

寒い季節に体が温まり冬にぴったりの商品です。

寒い冬にぴったりのドリンクやフードがたくさん出ますので期待して待ちましょう。

スポンサーリンク

まとめ スタバコールドブリューの販売終了の理由はなぜ?代わりの新商品は?

スタバのコールドブリューはなめらかな口当たりで酸味を抑えたバランスの良い味わいで大人気商品です。

そんなコールドブリューは期間限定の商品で気温の高い春から夏に向けての商品です。

しかしあまりの人気から期間を延長したのです。

そのため気温が涼しくなってきた秋から冬には販売を終了します。

売れ行きが悪くて販売を終了するわけではありません。

コールドブリューが飲めなくなってしまうのは残念ですが、来年も販売されるのが予想されますので期待して待ちましょう。

また寒くなってきたこれからは冬にぴったりな商品がたくさん出てきますのでそちらにも期待したいところですね!

スポンサーリンク