お役立ち

ミートファーストダイエットのやり方(食べ方)・効果を紹介!【名医の太鼓判】

みなさんミートファーストという言葉をご存知ですか?

お肉は太るというイメージがありましたが、現在はそのイメージが変わってきています。

今までは体に良い野菜をまず食べましょうというベジファーストが注目されていましたが、最近ではお肉をよく食べることが健康に良いとされています。

世の中にはいろんなダイエットの方法がありますが、今回は今大注目のミートファーストを紹介していこうと思います。

ダイエット効果も期待できるので今年こそ痩せようと思っている方は必見です!

スポンサーリンク

ミートファーストダイエットの効果

ミートファーストとは食事をする時にお肉を先に食べることです。

よくテレビなどで野菜を先に食べると痩せやすいと聞いたことがありませんか?

人間は食事をすると血糖値が上昇しますが、GI値という数値が高いと血糖値が急激に上がり、低いと緩やかに上昇する傾向があり、野菜はGI値が低いので先に食べることで血糖値が急激に上がりにくいのです。

血糖値が急激に上がってしまうと体の中で血糖値を下げようとインスリンという成分が分泌され、このインスリンが脂肪を付きやすくしてしまい太る原因の1つになってしまうのです。

GI値が高いのは白米やパンなどの炭水化物に多いです。

しかし蕎麦や玄米などは他の炭水化物に比べてGI値が低いのでおすすめです。

話が少しそれてしまいましたが、野菜はGI値が低いので食事の最初に食べるのは適しています。

しかしお肉に関してもGI値が低いので最初に食べることに適しているのです。

そんなお肉は太るというイメージがありダイエットをしている方から敬遠されがちな食材ですが、お肉はそこまで太る食材ではありません。

むしろ痩せる食材といっても過言ではないのです!

牛肉の赤身にはカルニチンという脂肪燃焼作用のある成分が含まれているのでダイエットには最適です。

脂肪が少ない赤身は脂質も低いのでダイエットにとてもおすすめです。

またお肉に含まれるタンパク質は筋トレをする人だけに必要な成分ではなく、一般の方にも大切な栄養です。

タンパク質は皮膚や髪、爪などを作る源ですので必要量摂取すれば美容効果も期待できちゃうのです!

市販で売られているプロテインは摂取量を守れば美容、ダイエットにも効果的なのです。

ミートファーストダイエットについて気になる方は是非こちらの記事も伴わせてご覧ください。

ミートファーストダイエットは効果なしで痩せない!?口コミも【名医の太鼓判】みなさん食事をする時に何から食べていますか? テレビなどでよく野菜から食べると痩せるといった特集などを見て実践している方も多いので...
スポンサーリンク

ミートファーストダイエットのやり方(食べ方)

まず最初にミートファーストとベジファーストどちらにも言えることはお肉だけ、野菜だけを食べれば良いと勘違いしてはいけないことです。

痩せたいからといって赤身の肉だけをひたすら食べたり、野菜だけを食べるのは健康に良くありません。

お肉を先に食べるミートファーストはタンパク質や脂肪燃焼作用のあるカルニチンなどを摂取でき、血糖値も緩やかに上がるのでおすすめなダイエット方法です。

しかしお肉だけではビタミンやミネラルといった健康に欠かせない栄養成分を補うことができません。

そのため適度な量の野菜も一緒に食べるように心がけましょう。

逆も同じです。

ベジファーストを実践しようと考えている方は野菜だけではタンパク質を必要量摂取することができません。

また野菜だけでは十分なエネルギーを摂取できませんので頭の働きや力が出ません。

摂取カロリーを極端に減らせば確かに体重を痩せるでしょう。

しかし段々と筋肉が落ちていき代謝も落ちてしまいます。

代謝が落ちれば痩せにくいということですのでリバウンドした時は大変です。

何事もやりすぎは体に良くありません。

バランスの良い食事で食べる順番など自分のペースに合った食事をしましょう。

スポンサーリンク

ミートファーストダイエットのやり方(食べ方)・効果を紹介!【名医の太鼓判】

今まで野菜を先に食べることで痩せやすいというイメージがありませんでしたか?

野菜は栄養もあってヘルシーなので体に良いと実践している方も多いかと思います。

しかし最近ではお肉を先に食べるミートファーストが流行っているのです。

太るイメージのあるお肉ですが、お肉には肌や髪を作るタンパク質が含まれており健康に良い食材です。

また牛肉の赤身には脂肪燃焼作用のあるカルニチンも含まれていますのでダイエット効果も期待できます。

そして野菜やお肉はGI値が低いため血糖値が急激に上がりにくいということも最初に食べる理由の1つです。

血糖値が急激に上がってしまうと血糖値を下げようとインスリンという成分が分泌されてしまい、このインスリンが脂肪を溜め込むため太る原因の1つになってしまうのです。

そのため血糖値を緩やかに上げるためにも野菜やお肉を先に食べることが良いでしょう。

またベジファースト、ミートファーストどちらにも言えることですが、極端な食べ方は良くありません。

野菜だけ、お肉だけといった食事では必要な栄養を補うことができませんのでバランスよく食べることを心がけましょう。

バランスの良い食事で健康的な体を手に入れましょう!

スポンサーリンク