エンタメ

下松工業高校教師(秋定真樹)はなぜ懲戒免職ではなく異動なのか?【丸刈り強要不祥事】

山口県下松市の県立下松工業高校1年生の男性生徒が担任である40代男性にバリカンで頭を丸刈りにされたとしてクラスの生徒と保護者は教師の懲戒免職を求め嘆願書を教育委員会に提出されました。

担任の40代男性は秋定真樹さんと特定されています。

秋定真樹さんは日頃から「ぼけ、あほ」などの暴言を生徒に言っていたとのことです。

今回の問題を受け秋定真樹さんは懲戒免職になるのかと思いきや異動という対応でした。

なぜ懲戒免職ではなく異動なのか?調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

丸刈り強要不祥事

問題となったのは山口県下松市の県立下松工業高校

下松工業高校に通う1年生の男子生徒が担任だった秋定真樹さんにバリカンで丸刈りにされたというのです。

丸刈りにしたのは「髪が長い」という理由でした。

生徒の頭を無理やりバリカンで丸刈りにするとは少しいき過ぎた教育ですね。

床屋や美容室に行くように注意すればよかったのではないかと考えてしまいますね。

また秋定真樹さんは男子生徒に「お前は病気だ」という暴言を吐いており、日頃から生徒に「ぼけ、あほ」などの暴言を言っていたとのことです。

今回の問題を受けクラスの生徒40人と保護者39人が2月下旬に指導方法の改善要請を受け入れないとして教師の懲戒免職を求める嘆願書を教育委員会に提出されました。

スポンサーリンク

下松工業高校教師(秋定真樹)は異動に

嘆願書が提出されたその後秋定真樹さんはどうなったのか?

下松工業高校の人事異動について調査してみたところ秋定真樹先生と高橋等校長の二人が異動になるとのことです。

教育委員会は今回の異動についてこのようにコメントされています。

一方、26日発表された来月1日発令の人事異動で、下松工業高校の高橋等校長と男性教諭がそれぞれ別の高校に移ることが分かりました。

県教育委員会は「校長の異動は通常の人事異動のなかで総合的に判断した。教諭については氏名を公表していないため、コメントを差し控えたい」と話しています。

NHK NEWS WEB

 

スポンサーリンク

下松工業高校教師(秋定真樹)はなぜ懲戒免職ではなく異動なのか?

なぜ生徒40人と保護者39人が懲戒免職をと求め嘆願書まで提出したにも関わらず対応が異動だけなのか?

ネットでは異動では次の高校が可愛そう、心配などの声が寄せられています。

しかし今回の問題は教師側が悪いとされていますが、生徒側には問題はなかったのでしょうか?

ネットでは生徒側にも問題があったのではないかという声も上がっています。

確かに髪が長いからと言っていきなりバリカンで丸坊主にすることはなかなか考えられません。

そもそも学校にバリカンがあるものなのか?

秋定真樹先生は男子生徒に何度も注意したにも関わらず言う事を聞かなかったため、バリコンを用意して行為に及んだのではないかとも考えることができます。

もちろん生徒の頭を無理やり丸坊主にするのはいき過ぎた行為です。

しかし校則や教師の注意を聞かない生徒にも少しは問題があったのかもしれませんね。

生徒側にも問題があったのではと言う意見について男子生徒の友達と思われる人物は校則を守らない生徒ではないとツイートされているため生徒に全く非はない可能性もありますね。

ただツイッターは誰でも簡単に投稿できてしまいますので信ぴょう性は低いかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ 下松工業高校教師(秋定真樹)はなぜ懲戒免職ではなく異動なのか?【丸刈り強要不祥事】

山口県下松市の県立下松工業高校の男子生徒が担任の教師に頭をバリカンで丸刈りにされたことが問題になっています。

この問題を受けてクラスの生徒40人と保護者39人は教師の懲戒免職を求め嘆願書を教育委員会に提出されました。

生徒の頭をバリカンで丸坊主にしたのは秋定真樹先生と言われています。

その後秋定真樹先生は懲戒免職になるのかと思いきや異動という対応でした。

生徒がバリカンで丸坊主にされ、生徒と保護者の著名による嘆願書まで提出されたにも関わらずなぜ懲戒免職ではないのか?

理由は色々とあると思いますが、生徒側にも問題があったのではないかという声も上がってます。

髪が長いという理由でいきなりバリカンで丸坊主にするでしょうか?

校則を守らず何度も注意したにも関わらず聞き入れなかったということも考えられます。

もちろんバリカンで生徒の頭を丸坊主にするのはいき過ぎた行為ですので反省すべきです。

今回の問題で学校やOB、OGには悪いイメージがついてしまったかもしれませんね。

スポンサーリンク