エンタメ

粗品(霜降り明星)はつまらない・面白くない?審査方法に不満の声も【R-1】

ピン芸人の中で一番面白い芸人を決める大会R-1ぐらんぷりが2019年3月10日に放送されました。

決勝には10名の芸人さんが出場され、見事霜降り明星の粗品さんが優勝されました。

霜降り明星といえば2018年に最年少でM-1ぐらんぷりでも優勝されノリに乗っている芸人さんです。

しかし優勝した粗品さんについてネットではつまらない・面白くないといった意見が上がっています。

そこで今回は霜降り明星粗品さんについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

粗品(霜降り明星)のプロフィール

霜降り明星はボケのせいやさんとツッコミの粗品さんによって2013年に結成されました。

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属で2018年にはM-1ぐらんぷりに最年少で優勝し話題となりました。

ツッコミの粗品さんはピン芸人として活動されていた過去があり、フリップネタなどで人気を集めていました。

粗品さんは顔が俳優の小栗旬さんに似ているということでも話題になっていました。

確かに少し似ていますよね!笑

コンビとしてブレイクした粗品さんでしたが、2019年のR-1ぐらんぷりでも見事優勝され二冠を達成されました。

霜降り明星はせいやさんのイメージが強い印象でしたが、今後は粗品さんの方が注目されそうですね!

コンビとしてだけでなくピンでも実績のある粗品さんの今後の活躍に期待ですね!

スポンサーリンク

粗品(霜降り明星)はつまらない・面白くない?

R-1ぐらんぷりに見事優勝された粗品さんでしたが、ネットではつまらない・面白くないといった声が上がっています。

しかしこれに関しては優勝した芸人さんは必ずといっていいほどつまらない・面白くないといった意見が出てしまいます。

自身の応援していた芸人さんが出ていればその芸人さんの方が面白かったという声は毎年出るので仕方がありません。

粗品さんはコンビでも実績のある芸人ですので実力の持ち主です。

今後はさらにテレビ出演が増えることが予想されますので是非頑張って欲しいですね!

スポンサーリンク

審査方法に不満の声も

今回R-1ぐらんぷりの審査方法に不満や疑問の声が上がっています。

理由は審査をした際に同じ投票数の結果が2回出てしまった際、やり直しではなく投票した審査員の数で勝ち負けを決める方法だったからです。

この方法が2回行われ、偶然にも2回とも粗品さんの時に行われたことも影響しているでしょう。

人によっては納得する審査方法と思える方もいらっしゃいますが、やり直しで審査した方が良いという声もありました。

とはいえ粗品さんは多くの審査員から投票してもらえたため優勝したのですからやはり実力があるのでしょう。

今後はさらに活躍が期待されますので頑張って欲しいですね!

スポンサーリンク

まとめ 粗品(霜降り明星)はつまらない・面白くない?審査方法に不満の声も【R-1】

ピン芸人の中で一番面白い芸人さんを決める大会R-1ぐらんぷりが2019年3月10日に放送され見事霜降り明星の粗品さんが優勝されました。

粗品さんはコンビの霜降り明星通して2018年のM-1ぐらんぷりでも優勝されたため2冠を達成されました。

ネットでは粗品さんの優勝に対しつまらない・面白くないといった声も出ましたが、毎年優勝した方にはつまらない・面白くないといった声が出てしまうので仕方がありません。

また今回は審査方法で同じ票数だった場合やり直しではなく、投票した審査員の数で勝敗を決めたことが視聴者の不満や疑問を産んでしまったのでしょう。

偶然にも粗品さんは2回とも同票で投票した審査員の数が多かったため勝っていました。

とはいえ多くの審査員から投票してもらえたということはそれだけ評価してもらえた証拠ですので納得して良いでしょう。

コンビとしてだけでなくピンとしても結果を残した粗品さんの今後の活躍が楽しみですね!

 

スポンサーリンク