エンタメ

正論おじさんのモザイクなし顔画像特定!老害との声も【三重県松阪市】

三重県松阪市の商店街で正論おじさんという人物が問題視されています。

正論おじさんは商店街の看板が少しでも道路にはみ出していると勝手に撤去や、看板を蹴るなどの行為をされており、商店街の店員さんたちは困惑しています。

確かに道路に看板などお店のものがはみ出るのは法律違反ですが、ミリ単位で正論おじさんはクレームをつけてくるとのこと。

一体この正論おじさんとは誰なのか?

そこで今回は三重県松阪市の商店街で問題視されている正論おじさんについて調べてみました。

スポンサーリンク

正論おじさんが話題に【三重県松坂市】

三重県松阪市の商店街で正論おじさんと呼ばれる男性が話題になっています。

正論おじさんは道路にはみ出たお店の看板を勝手に撤去したり、お店の中に入り店員に暴言を吐くなどの迷惑行為が問題視されているわけです。

正論おじさんは松阪駅前ベルタウンから徐々に拠点を広げているとのこと。

正論おじさんの言い分としては高齢者や視覚障害者などが怪我をするのを防ぐためとのこと。

確かに道路にお店の看板などがはみ出るのは法律的に良くありませんし、高齢者は腰が曲がることで視野が狭くなり看板などにぶつかる可能性もあります。

正論おじさんがこの行為を始めたきっかけは自宅周辺の質屋の前の点字ブロックの場所にお店のものが置かれていたためでした。

当時正論おじさんは警察に移すよう頼みましたが、警察は「やる、やる」と口だけで行動してくれなかったとのこと。

そのため自身が行動しているわけです。

しかし正論おじさんはお店のものを勝手に撤去や蹴る行為や店員に暴言を吐くなど過度な行為が問題視されています。

言ってることは正しいのですが、ものを蹴ったり無理やり撤去するの良くないですよね。

スポンサーリンク

正論おじさんのモザイクなし顔画像特定!?

正論おじさんはニュース等で報じられていますが、顔画像はモザイクがかかっており見ることができません。

モザイクなしの顔画像はツイッターで特定されていました。

正論おじさんは89歳で旧満州生まれで戦後の復興を支えた自負があるとのこと。

言ってることは正しいので注意の仕方などをもう少し変えると評判は良くなるかもしれませんね。

スポンサーリンク

老害との声も

ネットでは正論おじさんの行為に対して様々な意見が出ています。

言ってることは正しいと賞賛する声もありますが、老害などの厳しい意見も寄せられています。

皆さんは正論おじさんのことをどのように思いましたか?

あくまで正論おじさんは高齢者や視覚障害者などが危険な目に合わないように善意でしてくれていることなので100%悪いという訳ではないことが伝われば良いなと思います。

またニュースでは報じられていませんが、正論おじさんと揉めているお店は何十件あるお店の中で2件だけとの声も出ています。

これを機にもう少し優しく注意することができればある意味名物おじさんとして商店街の復興に繋がるかもしれませんね笑

スポンサーリンク

まとめ 正論おじさんのモザイクなし顔画像特定!?老害との声も【三重県松坂市】

今回は三重県松阪市で問題視されている正論おじさんについて調査してみました。

正論おじさんは道路にはみ出たお店の看板などを撤去する行為が問題視されています。

正論おじさんが注意にくることでお客さんが減り売り上げが落ちてしまったお店もあるとお店側はとても迷惑しています。

しかし正論おじさんは看板がはみ出していると危ないと善意で言っているため賞賛の声も上がっています。

しかし正論おじさんの注意の仕方が少し行き過ぎた行為なのが問題となってしまっているのでもう少し優しくできると良いですよね。

注意することは間違っていないのですが、お店に迷惑をかけるのは良くないですからね。

今後はもう少し優しく注意をして名物おじさんになると地域の活性化になるかもしれませんね笑

スポンサーリンク