イベント・レジャー

千葉県一宮町花火大会の見所やおすすめ鑑賞場所を紹介!シャトルバスが最適!

こんにちは!としおです。

今回は千葉県の一宮町花火大会の見所を紹介していきます。

迫力のある花火大会で花火以外にも海を楽しむことができるおすすめな花火大会の1つです。

少しでも参考になれば幸いです。

一宮町花火大会の見所

見所は5000発の海上花火です。

規模的には東京ドームの満員くらいの人数だけど江戸川の花火大会は90万人なのでそれに比べたらまだ空いている花火大会ですね。

花火はオープニング、1部、2部、クライマックスの構成でオープニングとクライマックスは少し豪華で1部と2部は1つずつ上がる感じでした。

2部には水中花火がありましたがこれが良かった!!

海面に反射した花火の光も綺麗でした♪

あっという間に20:30になって花火終わります。

海岸に行ったら海の家も普通にやっており、海の家の売店も営業していて席にも座れるので、ちょっと早くきて食べたり飲んだりも普通に出来るので花火と海の両方を同時に味わえるのでお子さま連れのご家族にも大変おすすめです。

一宮町花火大会の体験談

一宮の海を正面に見て、左側から花火が打ち上がるのでなるべく左側に行った方が近くで見れますね。

そして浜にシートを敷いて、花火鑑賞タイム。

浜も広くて時間ぎりぎりに行ってもシート敷く場所も全然あるのでかなり良かったです。

大きめのシートでごろごろしながら、食べて飲んで、花火見て夏を感じました。

花火は大満足の迫力でした。

海上花火も良いし、ビーチってロケーションもオシャレなのでデートに持ってこいだと思います。

しかもトイレもたくさんあって並んでないので安心です。

たくさん人はいるけど、混みすぎてないから快適な花火大会でリピートしたいなと思いました。

ちなみにビーチ沿いにも駐車場がありますが、朝からきてビーチの駐車場に車停めて海で遊んでそのまま夜花火みるコースがベストだ!ってことに気づいたので来年リベンジしようかなと考え中です。

混みすぎてる花火大会が苦手な人におすすめの花火大会です。

インスタ映えスポットもたくさんありました!

初めていく方へのアドバイス

一宮海岸の近くにローソンとファミマがあり、その海岸近くの道だけすごく混んでます。

そしてその通りに花火大会用の駐車場がありますが、さすがに満車で入れないです。

なので歩いて15分くらい離れた駐車場に停めましょう。

あとは最寄り駅は上総一ノ宮駅でタクシーで4分ほどです。

無料のシャトルバスも出てるのでおすすめです。