事件・事故

窓口対応お断りの50代男性は誰?名前や顔画像を調査【佐賀嬉野市】

佐賀県嬉野市で50代の男性に市役所での窓口対応をお断りするという通知を出したことが話題になっています。

行政が窓口対応を断るのは異例とのこと。

確かに窓口の対応を断れるなど聞いたことがありません笑

市の見解としては男性の質問や意見などが業務に著しい支障を与えていたようですが、一体どんなことをしていたのか気になりますよね。

そこで今回は佐賀県嬉野市で窓口対応お断りを通知を受けた50代の男性について調べてみました。

スポンサーリンク

佐賀嬉野市で窓口対応お断り通知

佐賀県嬉野市に住む50代の男性が市から窓口対応お断りの通知を受けたことが明らかになりました。

理由は男性の窓口に対する質問や意見の回数、所要時間、内容が業務に著しく支障を与えていたとしています。

さらに男性は市の職員に対して暴言が複数回あったことも理由の1つとしており、職員を守るために決定されたとのこと。

窓口対応お断りの通知を受けた男性は「市の対応は許せない」と述べられています。

通知書の内容は以下の通りです

  • 今後市への質問は文章に限る(回答も文章)
  • 住民票、戸籍、保険、年金の窓口交付以外の対応は文書の受け取りに限る
  • 電話には一切対応しない

市としても職員を守るため業務に支障を与えないためやむ終えず決定したのでしょう。

色々な意見が出ていますが、数年間対応してきた職員にしかわからないこともあると思います。

仕事をしていて長時間対応させられたり、暴言を吐かれたりすれば嫌になりますよね。

もちろんそれが仕事という意見もありますが、全く対応しなくなるわけではないので仕事を放棄するとまでは感じませんでした。

今後どのような動きになっていくのか注目ですね。

スポンサーリンク

窓口対応お断りの50代男性は誰?

窓口対応お断りを受けた50代男性は農業を営まれており、農地のことで市に相談をしていたとのこと。

一般の方のため名前や顔画像は特定することができませんでした。

一般の方であることを考えると市から名前を公表することはないので特定は厳しいかもしれませんが、今後男性が市に対して何かしらの措置をとった場合ニュースなどで名前が公開される可能性もあります。

農地は管理・維持が大変で相談したいことがたくさんあったのかもしれませんが、暴言は良くありませんね。

お互い気持ちの良い関係で仕事をしたいものです。

スポンサーリンク

ネットの反応

今回の窓口対応お断りについてネットでは様々な意見が出ていますので集めてみました。

スポンサーリンク

まとめ 窓口対応お断りの50代男性は誰?名前や顔画像を調査!【佐賀嬉野市】

佐賀県嬉野市に住む農業を営む50代の男性が市から窓口対応お断りの通知を受けたことが明らかになり、注目されています。

男性は数年に渡り農地関連のことで相談をしていたとのこと。

市の見解としては男性の窓口への質問・意見の回数や所要時間、内容が業務に著しい支障を与えてきたと指摘しています。

また男性は職員に対して暴言も吐いており、職員を守るために決断したとのこと。

通知の内容は今後質問は文章でのみ受付けをして、回答も文章で行う。

電話は一切対応しない。

住民票や年金などの窓口交付以外の対応は文章に限る。

よほど男性が業務に支障を与えていたのかもしれませんが、実際に対応した職員にしか詳細はわかりませんので大変ですよね。

今後の動きに注目です。

スポンサーリンク