事件・事故

鎌田幸作(さいたま市刃物男犯人)の顔画像や現場の場所は?facebookや家族も【見沼区】

川崎市登戸で起きた事件が話題になっていますが、同日さいたま市でも刃物を持った男が事件を起こしていたことが明らかになっています。

刃物を持った男性は警察官に向かっていき、警察官は刃物を捨てるよう指示しますが、従わなかったため発砲

男性は公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されました。

男性は職業不詳の鎌田幸作容疑者と特定されています。

鎌田幸作容疑者はその後病院に運ばれましたが、亡くなられてしまったとのこと。

なぜ鎌田幸作容疑者は刃物を持って警察に向かっていったのか?

そこで今回はさいたま市見沼区で刃物を持って警察官に向かっていった鎌田幸作容疑者について調べてみました。

岩崎隆一は在日韓国人?国籍や顔写真を調査!【川崎登戸事件犯人】2019年5月28日神奈川県川崎市登戸新町の公園付近の路上で男性がスクールバスを待っていた児童と保護者を次々と刃物で刺す事件が起こりまし...
スポンサーリンク

さいたま市で刃物事件

2019年5月28日午後2時15分さいたま市見沼区大和田町1丁目の路上で「男が倒れてうなっている」と通報があり、警察官2人が駆けつけました。

現場に行くと刃物を持った男性が警察官に向かってきたため、刃物を捨てるよう警告しますが、男性は聞き入れませんでした。

空に向かって威嚇射撃するも聞き入れなかったため、警察官は足を狙って発砲し、1発が男性の腹部に命中。

男性は公務執行妨害容疑で現行犯逮捕されました。

その後男性は病院に運ばれましたが、亡くなられたとのこと。

現場の場所はこちらになります。

 

この事件に対し、一部メディアでは警察官が発砲したことにスポットを当てていますが、警察官はきちんと警告をしており、空に向かって威嚇射撃もされていたため、懸命な判断だったでしょう。

相手は刃物を持っていたため何もしていなければ警察官が危険な状態でしたので仕方がないことです。

もちろん男性が亡くならずに済むのが一番でしたが、こればかりは仕方がないでしょう。

男性は職業不詳の鎌田幸作容疑者と特定されています。

最近は物騒な事件が連日起こっていますので心配になってしまいますね。

スポンサーリンク

鎌田幸作(さいたま市刃物男犯人)の顔画像や家族

さいたま市で刃物を持って警察官に向かってきたとして逮捕された鎌田幸作容疑者の顔画像を調査してみましたが、今の所公開されていませんでした。

亡くなられてしまったため今後も公開されない可能性もありますが、情報が入り次第更新していきたいと思います。

職業不詳とのことですが、年齢が68歳ということで無職の可能性が高そうですね。

なぜ刃物を持っていたのかは亡くなられしまったため理由が明らかになるのは難しいかもしれませんね。

家族についても今のところ情報がありませんでした。

スポンサーリンク

鎌田幸作のfacebookアカウント

鎌田幸作容疑者のfacebookアカウントを調査してみましたが、特定することができませんでした。

68歳という年齢を考えるとそもそもfacebookをやっていないのではないかと予想されます。

今後情報が入り次第更新していきたいと思います。

今回の事件と同じ日に川崎市登戸で起きた事件について気になる方はこちらの記事も伴わせてご覧ください。

登戸犯人(岩崎隆一)の身元が特定されない理由がやばい...家族や顔画像も調査!【川崎市】2019年5月28日神奈川県川崎市登戸新町の公園付近の路上でスクールバスを待っていた児童と保護者が刃物を持った男性によって次々と刺される...
スポンサーリンク

まとめ 鎌田幸作(さいたま市刃物男犯人)の顔画像や現場の場所は?facebookや家族も【見沼区】

2019年5月28日埼玉県さいたま市見沼区で通報を受けた警察官に刃物を持った男性が向かってくるという事件がきました。

警察官は男性に対して刃物を捨てるよう警告し、空に向かって威嚇射撃しますが、男性は聞き入れず警察官に向かってきたため、足を狙い発砲。

1発が男性の腹部に命中し、男性は公務執行妨害容疑で現行犯逮捕されました。

男性はその後病院に運ばれましたが、亡くなられてしまったとのこと。

メディアによっては警察官が男性を発砲した!といったニュアンスの報道がされていますが、警察官は警告をしており、もし発砲していなければ危険な状態だったことを考えれば懸命な判断だったでしょう。

ここ数日物騒な事件が続いていますので心配になってしまいますね。

スポンサーリンク