事件・事故

名古屋市地下鉄栄駅で妨害(遅延)行為をした男性は誰?名前や顔画像を調査!

名古屋市の地下鉄栄駅で撮影されたとある動画が話題になっています。

撮影された動画はSNSに投稿され瞬く間に広がりニュースでも取り上げられているほどです。

動画は地下鉄東西線栄駅のホームで撮影されたものでドア付近に乗車していた男性がドアが閉まるのを妨害し遅延させるという内容でした。

この男性の行為により電車は約1分ほど遅延したとのことです。

なぜ男性はこのような行為をしたのか?

そこで今回は名古屋市地下鉄栄駅のホームで妨害・遅延行為をした男性について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

名古屋市地下鉄栄駅で妨害(遅延)行為

動画は2019年4月6日20時41分に名古屋市地下鉄栄駅のホームで撮影されました。

まずは撮影された動画をご覧ください。

ドア付近に乗車していた男性が故意にドアが閉まるのを妨害していることが伺えます。

この男性の迷惑行為により電車は約1分ほど遅れたとのことです。

1分だけとはいえ急いでいた方もいるはずですからかなり迷惑な行為ですよね。

動画を見る限り男性は酔っ払っていたことが伺えます。

ドアに手を挟むだけでなく後ろの男性に寄りかかる行為もされています。

最近は高齢者の電車やバスのマナーが悪いニュースが多発していて残念ですよね。

スポンサーリンク

名古屋市地下鉄栄駅で妨害(遅延)行為をした男性は誰?

今回の迷惑行為に関して名古屋交通局は男性を起訴するつもりはないとのことです。

そのため男性の名前等は公表されませんでした。

一般の男性のため調査しましたが、名前は特定することができませんでした。

顔画像はニュース等ではモザイクがかけられてしまっていますが、こちらが顔画像になります。

男性はおそらく酔っ払っていたため妨害・遅延行為をされてしまったのでしょう。

しかし酔っていたなら仕方ないね!おっけー!

とはなりませんね笑

男性に悪気はないにせよ今後他の方に迷惑がかかる行為を慎むべきですね。

駅員さんがもっとしっかりするべきという意見もありますが、駅員さんにも人数に限りがありますし、駅の広さを考えると難しい場面も考えられます。

トラブルが起きた場合は駅員さんを呼ぶか、「車内非常通報装置」を使うと良いでしょう。

車内非常通報装置は車両に設置されており、ボタンを押すと運転手や司令室の担当者と直接話をすることができます。

無闇に自分で止めようとするとかえって危ない場合もありますので利用するのが良いかもしれませんね。

とはいえわざと押すのは迷惑行為になりますのでやめましょう。

最近は電車やバスで様々なニュースがあって大変ですね笑

スポンサーリンク

名古屋市地下鉄栄駅で妨害(遅延)行為をした男性は誰?名前や顔画像を調査!

名古屋市の地下鉄栄駅で撮影された男性が電車のドアが閉まるのを妨害する遅延行為が話題になっています。

動画を見た限り男性は酔っ払っており、正常な判断ができていなかったことが伺えます。

とはいえ酔っていたからといって電車を遅延させる行為は許されるものではありませんね。

この妨害行為によって電車は1分ほど遅延したとのことです。

名古屋市の交通局は男性を起訴するつもりはないとして名前は公表されませんでした。

一般男性のためなめの特定はできませんでしたが、顔は世間に広がってしまいましたね。

今後男性は周りの方に迷惑をかけずに行動して欲しいものです。

スポンサーリンク